副業の種類は3パターン!それぞれのメリット/デメリットを教えます

サムネ

一般的に副業と呼ばれるものは3パターンに分類されます。

副業3パターン

・バイト系
・WEB系
・投資系

 

それぞれ働き方や、メリット・デメリットが異なるので、副業を始めようと考えている人はぜひ参考にしてみて下さい。

バイト系

サムネ

バイト系の特徴は、時間と労働力を使ってお金を稼ぐことです。一般的に言われる「仕事」のことです。

バイト系副業のメリットとデメリットはこちら。

 

バイト系の一番のポイントは、働けば必ずお金が稼げることです。

日給や時給など、どのくらい働けばどのくらい稼げるのかが事前に分かるのもバイト系ならでは。

しかし日中サラリーマンとして働いている人がバイトをするには、勤務後か休日を削らなければならないので、体力的に負担がかかります。

また副業禁止の会社に勤めている場合、税金の関係で副業がバレてしまう可能性が高いので注意が必要です。

WEB系

サムネ

WEB系の特徴は、インターネットを使って稼ぐことです。ブロガーやYouTuberがそれにあたります。

WEB系副業のメリットとデメリットはこちら。

 

WEB系にはバイト系のような日給や時給といった概念が無いので、成果が出なければ収入も0のままです。

しかしその分うまくいけば一般的な会社とは比べ物にならない利益を生み出せるほか、一度軌道にのれば一日の作業量もどんどん減っていきます。

ジャンルによってはリスクも少なく、税金の関係で副業が本業にバレることも無いので、副業禁止の会社に勤めている人にもオススメです。

投資系

サムネ

投資系の副業は、持ち合わせの資産を分配しながら増やすことです。株やFXがこれにあたります。

投資系副業のメリットとデメリットはこちら。

 

投資系は「稼ぐ」というよりは、お金を「増やす」というニュアンスなので、元の資金が無ければ始まりません。

また投資をすれば必ず資金が増やせるわけでもなく、失敗すれば逆に減ってしまう可能性があります。

しかしその分、上手に運用できれば時間や体力的な負担もなく大きな利益を生み出せるのが魅力です。

迷ったらWEB系がオススメ!

サムネ

今回、副業を3パターンに分けましたが、どれにしようか迷ったらWEB系をオススメします!

理由は圧倒的リスクの低さとリターンの高さ。

さらに会社が副業を禁止している場合も、WEB系ならバレずに副業を始めることができます。

会社員でもバレずに副業を始める方法
副業を始めてみたいけど会社で禁止されている…という人でもバレずに始められる方法を教えます。
"https://rank-labo.com/rank-kizi/"

 

このサイトではオススメのWEB系副業をランキング形式で紹介しているので

気になる方は参考にしてみて下さい!

>>ランキングサイト

2021年最新スマホ副業ランキング

第1位 令和最新ビジネス2021

令和最新ビジネス2021は無料適性診断で自分にぴったりな副業を見つけることができる副業サポートツールです。簡単なアンケートで無料診断してくれるだけでなく、その後のサポートも充実しているので、自分の適性にあった副業で長期的に稼ぎたいという人にオススメです! また今ならリリース記念で10万円のお祝い金キャンペーンも実施しているので、気になる方は画像から公式サイトに飛んで無料LINE登録してください!

第2位 MONEUP

MONEUPは専門のトレーナーが副業のサポートをしてくれるオンラインツールです。「楽しくないと副業じゃない」をモットーにしており、トレーナーはあなたが楽しく稼いでいけるよう全力でサポートしてくれます。副業を始めてみたいけど1人だとサボってしまう…という人には打ってつけのツールですね。また作業自体も専用のサポートツールによって作業短縮が可能なので、短期間で安定した収入も臨むことができます。まずは詳しい情報が欲しいという方は画像から公式サイトに飛んでみて下さい♪

第3位 Mobacafe

Mobacafeは、 スマホ一つで出来る収益化スキーム作成ツールです。「ユーザー1人1人にあわせた副業」が特徴的で、私生活が忙しい人には「ライトモード」、副業でガッツリ稼ぎたいという人には「マスターモード」など、自分の生活にあわせて働き方を自由に選択することができます。作業自体は1日3分~15分程度(モードによる)の簡単作業だけなので、スキマ時間に稼ぐことが可能。自分のペースで稼いでいきたい人にオススメです。